講演会「旅と写真で生きていく」「写真教室・ステップアップ編」を9月9日(日)に渋谷で開催します。これは6月17日に行われた「帰国報告会2018」とはまったく別の内容で、旅と写真について広く深く語る新たな試みです。

 

講演会「旅と写真で生きていく」

 旅と写真で生きていく。
 2003年に最初の写真集「アジアの瞳」が出版されたとき、僕はそう心に決めました。できるだけ自由に、心の赴くままに旅をして、そこで目にしたものや感じたことを、写真や文章というかたちで多くの人に伝えたい。それを仕事にすることができたら、こんなに素晴らしいことはないじゃないかと。

 あれから15年が経ちましたが、気持ちは今も同じです。プロフィール欄には一応「写真家」と書いてはいるけれど、これはあくまでも対外的なもので、自分の中ではずっと「ひとりの旅人」だと思っています。プロとして求められる写真のクオリティーは(なんとかギリギリ)維持しながらも、誰にも縛られることなく、本当に自分が撮りたいものだけを撮り続けています。表現者としての心は常に自由でありたいと願っているのです。

 結果的に、僕は「1年のうちの4〜5ヶ月を旅に費やす」というサイクルをほぼ毎年続けるようになりました。好奇心が続く限界までどっぷりと旅に浸かって、持てるエネルギーをすべて使い果たしてから、日本に帰ってくる。休息・充電して、また長い旅に出る。そんな日々を送ってきたのです。

 もちろん「旅と写真で生きていく」のは簡単なことではありませんでした。何人もの人に「好きなことを仕事にするなんて無理だよ」と言われました。何をやってもうまく行かない時期もあった。それでも何とかやってきた。生き延びてきた。大成功とは言えないかもしれないけど、大きな浮き沈みも経験したけど、長い時間をかけてようやく自分のスタイルらしきものを確立することができたのです。

 今回の講演会では、あらためてこの17年間を振り返り、僕が旅から得たもの、写真から学んだことをぎゅっと濃縮して、みなさんにお伝えしようと思っています。旅ってやたら面倒だし、様々なトラブルがつきものだけど、それを乗り越えたときに自分をひとまわり大きくしてくれる。そんなチャンスを与えてくれるものだと思うのです。

 先月旅したインド北部ラダック地方についても詳しくお話しします。すでにバイクでインドを6周している僕にとっても、ラダックはまったく初めての土地。風景も人も文化も、僕の知っているインドとは大きく異なる場所で、写真の新しい可能性を感じることができました。広大な自然をありのまま撮ることは単純に楽しかった。心躍る経験でした。

 旅と写真を仕事にするために行ってきた実践的な方法もお話しします。ネットでの発信ひとつ取っても、2001年当時と今とでは状況が大きく違います。ホームページやメルマガからブログへ、そしてSNSへと重心が移ってきた。自分が伝えたい「芯」となる部分は変えずに、発信の方法は時代に応じて柔軟に変えていく。そんな試行錯誤の過程も、具体的にお話しするつもりです。

 旅が好きな人、写真が好きな人、好きなことを仕事にして生きていきたい人は、ぜひご参加ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【講演内容(の一部)】 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・笑顔から渋イケメンまで。カメラを向ける対象の変化と、旅のスタイルの深化。
・インドという「不条理劇場」で、文化の偏りを知る。
・インドであってインドではない?標高5000mの世界・ラダックの魅力。
・それぞれの神とそれぞれの幻想。この美しき世界を味わう方法。
・旅のトラブルの連続があなたの「殻」を破ってくれる。クレイジーになろう。
・デジタル全盛の時代。一枚の写真の価値が低下する中、写真家が個人として生き抜く知恵。
・インスタ映え、バズる写真。SNS活用法。個人のブランディングを支えるネット発信力。
・終わりなき旅。旅に飽きたとき、人生に倦怠感を感じたときに、旅人はどうすべきか。
・ただの旅人が語る幸福論。この世界を抱きしめて生きる。
・質問コーナー(みなさんからの疑問・質問に徹底的に答えます)

 

india18-87368

india18-84712

india18-90104

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時と場所】 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2018年9月9日(日) 11:30~13:45(11:15受付開始)
渋谷駅から徒歩8分 [モンベル渋谷店5Fサロン](地図
参加費用:2500円
※報告会終了後には「写真教室ステップアップ編」を行います。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お申し込み】 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

参加をご希望の方は、件名に「講演会@渋谷9月9日・参加希望」と書いて、メールをお送りください。( masa@tabisora.com )
メールには、お名前(複数参加の場合は、全員の名前)を明記してください。後ほどこちらから確認のメールをお送りします。
申し込みの締め切り日は報告会前日までですが、会場が定員に達した場合には、その時点で申し込みを締め切らせていただきます。予めご了承ください。

 

india18-05449

india18-10801

 

 

写真教室・ステップアップ編

 講演会終了後に「写真教室・ステップアップ編」を行います。これは6月17日に行われた「写真教室・初級編」の続編で、より踏み込んだ内容です。(過去の参加者の感想はこちらこちらをご覧ください)

 テーマは「心を揺さぶる写真を撮る!」。単なる記念写真、記録写真から脱出して、見る人の心を揺さぶるような写真を撮る方法についてお話しします。

 第1部では、写真にとってもっとも大切な「構図の作り方」と「光を生かす方法」を、実際の作品を見ながら具体的に解説します。また長年にわたって世界を旅してきた経験を元に「人の笑顔を引き出す方法」や「感性の鍛え方」も伝授します。すぐに役立つ旅の撮影テクニックや、写真を仕事にする方法なども教えます。

 第2部では、デジタル写真において極めて重要になった色補正とRAW現像について詳しく解説します。デジタル写真は撮ったままではその魅力を十分に引き出すことができません。正しい色補正の知識と現像テクニックが、写真の印象を大きく変えるのです。実際に僕が撮った写真のRAW現像&レタッチの過程をご覧いただきながら、Lightroomの使い方と印象的に仕上げるコツを伝授します。

 そして第2部の後半では、受講者のみなさんが過去に撮影した作品を三井が講評し、アドバイスを送ります。これまで何となく写真を撮っていたけど、自分の写真の何が良くて、何が悪いのかイマイチわからない・・・そんな方に体験していただきたいワークショップです。

 

india18-52888

india18-55179

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2018年9月9日(日)
14:30 写真教室ステップアップ編「第1部」開始 (14:15受け付け開始)
16:30 写真教室ステップアップ編「第2部」開始 (16:15受け付け開始)
19:15 終了予定

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【会場】 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

渋谷駅から徒歩8分 [モンベル渋谷店5Fサロン](地図

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【写真教室・ステップアップ編の内容】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●第1部
・すぐに役に立つ実践的撮影テクニック。失敗の少ない設定とは。
・構図の引き出しを持つ。遠近法・パターン・背景の幾何学要素に注目。
・光の見方、生かし方。人物を引き立たせる逆光の生かし方。
・いい表情を引き出すために。市場、学校、街角。シチュエーション別の撮り方。
・写真力の鍛え方、感性の磨き方

●第2部
・写真をより魅力的に見せる色補正、RAW現像、レタッチの方法
・作品の講評とアドバイス
・質疑応答
(当日の内容は多少変わることがあります)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【作品講評】について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 第2部では、受講者のみなさんが過去に撮影した写真を事前に提出していただきます。当日には、三井がそれぞれの作品の講評とアドバイスを行い、優秀作品を選びます。提出していただく写真は「旅」または「人」をテーマにしたもの。あなたが感動した瞬間が伝わる写真であれば、上手い下手は関係ありません。
 自分の作品を人に見せるというのは緊張感を伴うもの。しかし他者からの視線を意識することによって、写真表現は確実に深化します。他の参加者の作品を見ることで、気付かされることも多いと思います。ぜひトライしてください。
(提出していただく写真については、折り返しメールで詳しくご説明します)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【対象者】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・デジタルカメラをお持ちの方なら、どなたでも参加できます。
・絞りやシャッタースピードなどの基礎知識をある程度お持ちで、「さらに自分の写真を磨きたい」「印象に残る一枚を撮りたい」と考えている方に適した内容です。
・「写真教室は初めて」という方にも気軽に参加していただけます。「初級編」に参加していなくても問題ありません。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【受講料】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○「第1部」…3000円
○「第2部」…4000円
どちらか一方だけを受講することもできますが、可能な限り二つを通して受講(の場合は7000円)されることをお勧めします。(受講料は当日お持ちください)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【申し込み】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
件名に「写真教室ステップアップ編@渋谷・参加希望」と書き、本文に以下の内容(コピーしてメールに貼り付けてください)をご記入の上、メールをお送りください。
e-mail: masa@tabisora.com
なお、定員に達した場合には、事前にお申し込みを締め切ることがあります。

・メールに記入していただく内容
お名前(複数で参加する場合には人数分) :
どのレッスンに参加しますか? 【第1部】 【第2部】 【どちらにも参加】
講演会「旅と写真で生きていく」(同日11:30から)に参加しますか? :  
写真歴 : 年
使用カメラ : 
当日ぜひ聞いてみたことは何ですか? : 

※「第2部」に参加される方には、のちほど作品の提出についてのメールをお送りします。

 

india18-34130

ba16-07374

india17-37445